HOME > 各種手続き > 利用取り消し手続き

利用取り消し手続き

利用を取り消される場合、アカウントの取り消し申請の手続きを行うと共に、計算サービス利用者は研究成果報告書の提出をお願いします。

取り消し申請

支払責任者が京都大学教職員の場合

アカウントの取り消し申請を行うには、下の「利用取り消し申請書作成」ボタンから行ってください。

パスワードを入力した場合にはオンラインでの利用取り消し申請が可能です。この場合、支払い責任者の捺印は不要です。

パスワードを入力しない場合には従来の手順と同様に、出来上がったPDFの申請書を印刷し、 支払責任者の捺印による承認を得た上で、申請書をスーパーコンピュータシステムへご提出下さい。

利用取り消し申請書作成ボタン


  • 経理責任者の記載は不要です。
  • 申請書作成ページでは、PDF申請書の自動生成機能が動作しない場合があります。その場合には、ブラウザのポップアップウィンドウのロック機能を解除してください。
  • KUINSネットワーク外から申請書を作成する場合はこちらの申請用紙をダウンロードして必要事項を手書きで記入し、スーパーコンピュータシステムまで送付ください。

支払責任者が京都大学教職員以外の場合

アカウントの取り消し申請を行うには、こちらの申請用紙を ダウンロードして必要事項を手書きで記入し、スーパーコンピュータシステムまで送付ください。

 

報告書の提出

計算サービスを利用されていたユーザは、研究成果報告書を速やかにご提出ください。
研究成果報告書については、こちらを参照ください。