HOME > 使い方と注意事項 > 計算サービス

計算サービスの使い方と注意事項

ジョブ制御コマンド
(qdel, qorder)

ジョブ制御コマンド

qdel コマンド

qdelコマンドはシステムからジョブを削除するコマンドです。

% qdel jobID [jobID ... ]

上記コマンドによりジョブ jobID がシステムから削除されます。 なお、jobID を列挙して複数のジョブを削除することも可能です。

qorder コマンド

qorder コマンドは2つのジョブの順序を変更するコマンドです。 ジョブはキュー待機状態であることが必要であり、実行状態のジョブの順序を変更することはできません。

% qorder jobID1 jobID2

上記コマンドにより、jobID1 と jobID2 の実行順序を入れ替えることができます。