HOME > 使い方と注意事項 > パソコンからの使い方

パソコンからの使い方

Macからログイン

Macからログイン

MacOSX は UNIX ベースの OS であるため、ファイルサーバや計算サーバに接続して操作するためのシェルプログラムを備えています。
まず、起動ディスクの アプリケーション -> ユーティリティ フォルダの中のターミナルを起動します。

mac_util_icon

ターミナルアイコンをダブルクリックすると、下記のようなターミナルウィンドウが開きます。

mac_ssh

そこで、ssh コマンドを用いてログインします。

% ssh username@hostname

usernameは自分のユーザ名、hostnameは ファイルサーバの場合には login.scl.kyoto-u.ac.jp, フロントエンドサーバfe1の場合には fe1.scl.kyoto-u.ac.jp と入力してください。 また、最初の % はプロンプトと呼ばれるもので、ここでは入力する必要はありませんので無視してください。

Are you sure you want to continue connecting (yes/no)?

と聞いてくることがありますが、その場合には yes としてください。

次にパスワードを聞いてきますので、自分自身のパスワード(メール受信時のパスワードと共通)を入力してください。

以下に、実際の実行例を示します。ここでは、ユーザ名は fukumoto となっています。

mac_ssh

MacOSX にて、X-Window 転送を行いたい場合には、OS インストーラに附属されている X11(Xターミナル)を利用してログインしてください。

% ssh -Y username@hostname

この場合、ssh コマンドに-Y オプションを付けることを忘れないでください。 こうすることで、計算サーバの X-Window アプリケーションを MacOSX 端末上で表示することができます。